Archive : 社長の思い出ノート

V社ヴィデオデッキ1
VHSのカセットを横ではなく縦に挿入する珍しいヴィデオデッキのプロジェクト。
手書きのアイディアスケッチの記録です。
いわば失敗デザインの記録ですね。
当時はなぜV社に気に入ってもらえなかったのか全く分かりませんでした。
簡単に言えば最終目的地を決めずに荒野に旅立ってしまった結果、遭難してしまったわけです。
こちらが何種類のイメージボードでデザイン方向を示しても、
V社の担当者が何を目指したいのか決めていなかったのでは、
いくらスケッチを描いてもゴールにたどり着けません。早期に担当者とデザイナーが、
ゴールを共有することを先にするべきでした。
それに気が付かずに進めてしまったのが失敗の原因です。
今考えても顔から火が出る思いです。