ゼノデザインがすべての制作を管理します

ブース全体のデザインを高いレベルでディレクションするため木工のミリ単位の寸法からサインの位置や大きさ、展示品やパネルの詳細な寸法まで専任のデザイナーがすべてに目を配ります。

ゼノデザインではブースデザインはもとよりブース全体のグラフィックスや説明パネル、カタログ制作やノベルティ制作まで一人のデザイナーが受け持ち実際に手を動かします。そのためブレの無いコンセプトで質の高い統一されたデザインを効率的に実現します。
専任で全体のデザインを受け持つため細かい修正や変更にも素早く対応可能です。運営的な問題から技術的な問題までタイムラグの無いスムーズな制作進行を実現します。

例えば現場でよくあるのがグラフィック関連の変更や修正です。
「説明パネルを追加したい」
「壁面に切文字のサインを追加したい」
「文章が差し替えになった」
など開幕前日や当日の追加修正や変更は珍しいことではありません。そのようなときでもゼノデザインでは施工現場にデザイナーがいるので安心です。携帯しているPCでその場で出力データを修正し24時間体制の出力センターにデータ送信、最短で
数時間でのご対応も可能です。

ゼノデザイン最新情報更新中! →XenoDesign Blog

有限会社ゼノデザイン
TEL 03-5805-0981
mail: info@xenodesign.co.jp
Copyright (C) 2015 copyrights.XenoDesign All Rights Reserved.